エジプトのピラミッドの謎!内部にはクフ王のミイラ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8121412716_3963466d11_z(Photo by Roderick Eime / Egypt Giza Sphinx with pyramids in the background)

エジプトのピラミッド。
世界の中でも特に知名度が高いものであるために
誰もが一度だけではなく、二度三度と聞いたことは
必ずあると思います。

 

 

そんなピラミッドといえば
数々の謎が秘められているどこかミステリアスな雰囲気漂う
遺跡ですよね。

スポンサードリンク

エジプトのピラミッドの謎

エジプトのピラミッド。

 

 

古来王家の墓として建造された
と言われるこのピラミッドには
たくさんの謎が秘められています。

 

 

世界中の考古学者が今日もそんな謎を
解き明かすべく調査をしていますし
まだ発見されていないピラミッド内部のお宝を巡って
盗賊たちが~…なんて映画の世界のようなことも
起きている場所でもあります。

 

 

ピラミッドは度々テレビなどで取り上げられますし
一度はピラミッドを見にエジプトへと行ってみたい
と思う人も多いでしょう。

 

 

こういった謎に満ちた、ミステリアスな感じは
それだけで魅力的ですし
謎に触れてみたい、感じてみたいと
好奇心もくすぐってくれます。

 

 

さてそんなピラミッド。
大きな謎の1つとして挙げられるのが
どのようにして作られたか
ということですよね。

 

 

ピラミッドに使われているとされる石は
およそ230万個だと言われており
重さもゆうに50トンを超えるものも
あるとされています。

 

 

古代エジプト時代に作られた
この超巨大なピラミッドですが
その時代にはもちろん機械などはありませんし
シンメトリーの美しさをもつピラミッドを
計算して作るというのは難しいですよね。

 

 

最近唱えられている説としては
水をまいた土の上ならば
比較的簡単に石を運搬することができる
というもの。

 

 

これは実際に壁画にも描かれていたことのようなので
かなり信憑性が高まってはいますが
未だにハッキリとした答えは見つかっていません。

 

 

ピラミッドを作った人にも
様々な説が出ています。

 

 

イメージとしては奴隷が作った
ということが浮かびますが
最近になってきっちりとした勤務表のようなもの
有給休暇の存在
また、労働従事者の墓や周辺で住民のミイラなども
発見されていること
何よりも大きなクフ王のピラミッドには
「クフ王の友人」と文字が書かれていることから
奴隷によって作られたという説は
薄くなってきています。

 

 

より効率的に何かを作る、行うとしたら
無理に何かを進めるよりも
役割分担をしたほうがいいものですが
古代エジプトも勤務表や有給休暇を用いて
より効率的にエジプトを建造していた
と考えると、驚かされますよね。

 

 

 

他にもピラミッドにまつわる謎としては
星座との関係数学との関係
ピラミッドパワーと呼ばれる不思議な力の存在
長年研究し続けられていても
未だ明らかにならない謎が多くあります。

スポンサードリンク

内部にはクフ王のミイラ?

2063743086_64c6019f6d_z(Photo by Tinou Bao / Man is Small)

ピラミッドの中でも特に有名なのが
クフ王のピラミッドですよね。

 

 

ギザのピラミッドの中でも一番大きく
美しい形をしているクフ王のピラミッド

 

 

最大級の大きさを誇るピラミッドですが
このピラミッドに秘められている謎も
他のピラミッドと比べると大きなものかもしれません。

 

 

クフ王の墓として建てられたとされる
このクフ王のピラミッドですが
実際にこのピラミッドから
装飾品などのお宝やミイラなどは
未だに発見されていません。

 

 

今でもクフ王のミイラはどこにあるのか
ということが議論されていますが
やはりピラミッドというと盗賊が付き物であるために
すでに盗まれてしまったのではないか
ということも言われています。

 

 

また、ほとんどのピラミッドの地下において
王家のミイラが見つかっているということから
まだクフ王のミイラは確かに存在しているものの
発見に至っていないということも
言われています。

 

 

最大級の大きさにして
最大級の謎が秘められたクフ王のピラミッド。

 

 

ミイラなどが隠されている部屋が見つかれば
ピラミッドの謎を解明できる
重要なヒントになりそうですし
今後の発展に期待したいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す