聖地エルサレムの歴史問題。この時期の旅行は危険?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11776494693_07b964620b_z(Photo by Thomas Leuthard / TLV #20)

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教
三大宗教の聖地があるエルサレム。

 

 

三大宗教がある聖地でもあるため
多くの問題がある場所としても
有名かもしれません。

スポンサードリンク

聖地エルサレムの歴史問題

12859486384_680dba2d53_z(Photo by www.SuperCar-RoadTrip.fr / Jerusalem, Israel – Western Wall)

宗教というのは人々の文化や生活
価値観など全てに関わってくる
大きな存在だと言えます。

 

 

日本だと無教徒が多いため
宗教はあまり馴染みないものと言えますが
海外では宗教は大きな存在であり
それが理由で戦争が生まれたりもします。

 

 

世界には多くの宗教がありますが
三大宗教とされるユダヤ教キリスト教イスラム教
誰もが一度は耳にしたことがある
宗教の名前ですよね。

 

 

ユダヤ教はこの三大宗教の中では一番古く
紀元前2000年前からあり
キリスト教はユダヤ教から派生をし
紀元後1年から。
イスラム教は紀元後700年
という歴史を持っています。

 

 

この三大宗教が崇める対象は
呼び名は違えど神を信仰しています。

 

 

特徴としては
ユダヤ教は救世主信仰などを特色としている
ユダヤ人民族の宗教であり
キリスト教はイエスキリストを信仰する宗教
イスラム教は六信五行を義務としています。

 

 

どれも似たような感じではあるものの
やはりその宗教に関わる人にとっては
違いがあるものであり
その3つの宗教の聖地であるエルサレム
宗教問題で常に衝突が繰り返されている
と言われています。

 

 

まず何故三大宗教の聖地として
言われているのか。

 

 

ユダヤ教にとっては
ユダヤ教の信仰を集めていた神殿があった場所であり
ユダ王国の首都であったから。

 

 

キリスト教にとっては
信仰の対象であるイエス・キリストが
教え、処刑、埋葬、復活をしたと
される場所であるから。

 

 

イスラム教は
イスラム教の創唱者であるムハンマドが
一夜のうちに昇天する旅を体験した場所
であるから。

 

 

それぞれの宗教によって
このエレサレムはかなり関係が深い場所であり
聖地であるということ。

 

 

しかしそれぞれの宗教にとっては
他の宗教はあまりいい存在とは言えませんし
エルサレムをめぐる火種となって
紛争が起きています。

 

 

これは中東の中でも大きな問題であり
常に大きな問題として
掲げられているようですね。

 

 

聖地というと、
神聖な場所であり争いは無関係
そんな感じがしてしまうものの
聖地ゆえに起こる争いは
今もなお歴史に刻み続けられている
とも言えるでしょう。

 

 

それぞれの宗教が
今から何千年も前に作られたものであり
その聖地としてエルサレムが中心であり
長い歴史を築きながらも起こってきた問題なので
そう簡単には解決することは出来ない
というのも当たり前のことかもしれません。

 

 

エレサレム歴史問題。
歴史が大きく関わるこの問題が
いつか終息する日というのは
もしかしたら宗教全体に
大きな変化が訪れるそんな日なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

この時期の旅行は危険?

475748558_1ba02b79b6_z(Photo by tmesis / IMG_0768)

エレサレムがあるのは
イスラエル

 

 

イスラエルというと、
中東の中でも過激であり
戦争が頻繁に行われている
そういったイメージがありますよね。

 

 

そんな中にある聖地というのも
今や聖地だからこその争いが起きている。

 

 

しかし聖地エレサレムには
一度は行ってみたいと思う人も
少なくないでしょう。

 

 

これほどまでに聖地が重なる
エレサレムは特別な雰囲気で満たされていますし
何よりも三大宗教にとって
大きな関わりがある場所であるために
たとえその宗教を信仰していなかったとしても
興味が出てしまうものです。

 

 

現在のイスラエル、そして聖地エレサレムの
治安の様子を見てみると
もし近いうちに旅行を計画している人は
延期をしたほうが良さそうです。

 

 

イスラエル全土に渡って
ほとんどが警戒地域とされており
なおかつエルサレムは特別な
特に渡航延期がお勧めされている
危険地域に指定されています。

 

 

その理由というのも
それぞれ行われている戦争というのもありますが
ISILの犯行や拉致が疑われる場所として
注意喚起されているということ。

 

 

ISILというと
日本でも大問題となったものであり
特に今注意が必要な問題です。

 

 

国際的な問題ともなりうるので
無理に渡航はせずに
様子を見ていたほうが安全のようですね。

 

 

もしエレサレムへ行きたいと考えているならば
外務省による治安の情報サイトなどもあるので
そういったものを参考にして
予定を立ててみるのがオススメです。

 

 

今現在どういった治安状況になっているのか
その地域でどんな問題が起こっているのか。

 

 

安全な旅を行うためにも
情報収集を万全にするということを
忘れずにいきましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す