マーブルカテドラル パタゴニアの洞窟。チリ南部にある大理石の絶景!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8413127928_45a5f346ef_k(Photo by javier/Marble cathedral inside)

世界で美しい洞窟、と名高い
マーブルカテドラル

 

 

大自然が生み出した芸術作品は
誰もが認める美しさを持っています。

スポンサードリンク

マーブルカテドラル パタゴニアの洞窟

アルゼンチンにあるマーブルカテドラルは
世界で最も美しい洞窟だと名高い
青く輝く神秘の洞窟として
多くの人を魅了させています。

 

 

洞窟の中はターコイズブルーが輝く空間であり
乳白色色の青の水も、そしてそれに反射された洞窟内も
神秘的、幻想的
まるで別世界に飛び込んでしまったかのような
そんな空間が広がっています。

 

 

世界各地にはこういった青の洞窟は
数多く存在していますが
マーブルカテドラルの最大の魅力というのが、
洞窟内部の構造。

 

 

洞窟内の岩石は
マーブル模様を生み出しており
それらが水のターコイズブルーに反射して
さらに洞窟を美しくしています。

 

 

またこの洞窟の水というのは
透明ではなく乳白色の青い水なので
そういったところも
非日常的な感じがして
より洞窟の神秘的さを醸しだしていますよね。

 

 

このマーブルカテドラルがあるのが
アルゼンチンの中でも
特に大自然というイメージを強く持つパタゴニア

 

 

パタゴニアはチリとアルゼンチンの
国境付近にある場所であり
大自然が広がる地でもあります。

 

 

チリ南部に位置するとも言えるので
チリとアルゼンチンでは
このマーブルカテドラルがある湖の呼び方が
変わったりもしています。

 

 

アルゼンチンでは
ブエノス・アイレス湖
チリでは
ヘネラル・カレーラ湖

 

 

どちらも国際的に受け入れられている名前なので
もしここに訪れる際には
両方の呼び名を覚えておくといいかもしれませんね。

スポンサードリンク

大理石の絶景

8431041796_41ee26d315_k(Photo by javier /marble cathedral)

マーブルカテドラルという名前のように
この洞窟の岩石は
マーブル模様になっているというのは
大きな特徴でもあります。

 

 

実はこの岩石の正体は大理石

 

 

 

湖岸の地層が大理石となっており
長い年月をかけて侵食されて出来た
奇跡の洞窟とも言えるのです。

 

 

そもそも大理石というものは
マグマによって溶かされた石灰岩が
再び固まって出来たものであるために
こういったマーブル模様が作られるというもの。

 

 

大自然によって作られた洞窟ということは
知っている人も多くいますが
こういった経緯があって作られた洞窟と知ると
さらにこの洞窟の魅力が
伝わってきますよね。

 

 

洞窟内の乳白色の青い水というのも
この影響によって石灰質の水と
湖底が白いということから
そういった色に見えるという仕組み。

 

 

そんな乳白色に見える青い水が
マーブル模様に大理石に反射をして
美しく輝いている。
全て自然が創りだしたものであるために
より魅力的で神秘的
どこか神聖な感じもしますよね。

 

 

マーブルカテドラルという名前の由来も
まるで聖堂のようであるということから
付けられた名前でもあるのです。

 

 

さて、こんな美しい洞窟
一生に一度は行ってみたいものですよね。

 

 

日本からの行き方としては
アルゼンチンまでの直行便は残念ながらないために
まずはアメリカ合衆国のダラスを経由して行きます。

 

 

ダラスについたら
エルチャルテンという街まで向かい
そこからバスなどを乗り継いでいき
ロスアンティゴスから、チレチコ
という街まで向かいます。

 

 

さらにチレチコから
トランキーロという街を目指し
そこから小型船ツアーを申し込み
いよいよマーブルカテドラルに辿り着ける
という道のり。

 

 

かなりの長旅になるため
予めスケジュール確保と
あとはバスの予定なども調べておいたほうが
スムーズに向かうことができるでしょう。

 

 

また日本の観光会社などでは
ツアーなども行っている場合もあるので
そういったものを利用するというほうが
初めて行く際には安心かもしれませんね。

 

 

かなり長い道のりとはなるものの
ひと目みたら見てよかった…と感動できるほど
魅力的、神秘的、幻想的…
聖堂と名付けられたマーブルカテドラル。

 

 

是非、訪れてその美しさを
目に焼き付けてきてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す