ロライマ山トレッキングがおすすめ!ヘリコプターからの景色も絶景!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4538676963_5a2e76737d_o(Photo by Paulo Fassina / Mt. Roraima 4)

山好きとしては絶対に訪れたいのが
ロライマ山

 

 

秘境ギアナ高地に広がる
大自然はまるで天空の城
とも言われている絶景を拝むことができます。

スポンサードリンク

ロライマ山トレッキングがおすすめ

12371474504_2a2a7c55c4_k(Photo by M M / Mount Roraima, Venezuela)

今回注目するのは南米ベネズエラにある
ロライマ山

 

 

ロライマ山は
テーブルマウンテンとして
世界の中でも比較的登りやすいと言われています。

 

 

まずテーブルマウンテンとは何なのかについてですが
通常山というのは頂上から斜面が広がっていく
というのが一般的ですが
テーブルマウンテンというのはその名の通り
テーブルのように平たい頂上をしているのが
特徴です。

 

 

そういった形をしているため
切り立った崖が多いということから
地上からは登りづらい
なおかつ山には雲がかかっていることも多いので
まさにその地に足を踏み入れたものだけが見れる
光景があるということもあり
秘境の地とも言われています。

 

 

雲があれば上空からの調査もできませんし
隔離された大自然の空間というのは
ドキドキしますよね。

 

 

ロライマ山は
ベネズエラにあるカナイマ国立公園にあり
世界遺産に指定されています。

 

 

さらに変わった地形・環境であるということから
動植物も少し変わっている生態をしていたり
山頂では天然のプールであるジャグジー
一面がクリスタルのクリスタルバレーなど
普通じゃ見られない自然の姿を
見ることができるのです。

 

 

まさに自然のテーマパーク
本当に不思議な世界が広がっており
違った世界に踏み入れてしまったような
そんな気分を味わうことができます。

 

 

ロライマ山に行く際に
オススメをしたいのがトレッキングツアー

 

 

現地や旅行会社なども
トレッキングツアーを開催しているので
参加をするのはそれほど難しくはありません。

 

 

トレッキングツアーというのは
山歩きを目的としたツアーなので
一風変わったロライマ山の風景を
自分の足で踏みしめながら楽しむことが出来るため
かなり充実した時間を過ごすことができそうです。

 

 

もちろん体力勝負にもなるので
体力に自信があるという方になってしまいますが
ちょっとした冒険をしてみたい
という人には是非体験してもらいたいツアーです。

 

 

ツアーは数日間にわたって行われ
途中はキャンプなどをして宿泊をし
山の頂上を目指していくというもの。

 

 

まさに冒険者・旅人といった感じ
アウトドア好きにはたまらない
数日間になることは間違いなし。

 

 

結構トレッキングツアーの模様を
詳しく書いているブログなどもあるので
どういったものか気になる人は
それらを見てみると
興味がどんどん湧いてくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

ヘリコプターからも絶景

3749018335_82dbeef389_o(Photo by Consultora TURIDEE /_MG_0254)

体力に自身がない人でも
やはり一目見てみたいロライマ山。

 

 

そういう場合は山頂でヘリコプターを使って
向かうこともできるのでオススメです。

 

 

山頂が雲で覆われていることも多いので
まさに到着するまではドキドキですし
もし雲が晴れていたとしたら
空からみるロライマ山の姿は
とても貴重なものとなります。

 

 

さてロライマ山への行き方ですが
一般的に簡単に個人で登れる山でもないために
多くの人が日本からツアーに参加をして
ロライマ山を登りにいく
というのが圧倒的に多いようですね。

 

 

美しく魅力あふれる山ではありますが
それでも大自然の脅威は確かにあり
天候も変わりやすく突然スコールが降り注ぐ
ということもあります。

 

 

普通の山とは変わっているため
登山に自信があるという人でも
まずはツアーなどに参加をしてみるほうが
いいかもしれません。

 

 

最後の秘境とも呼ばれる
ロライマ山。

 

 

そこに広がる絶景は感動すること間違いなし
不思議な世界も広がるその光景を
是非一度、見に行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す